大人の知的好奇心 六本木の出版社ベストブック
ベルダバナー

書籍紹介「新社会人に贈る 護身術としての法律講座」

No.852【ビジネス指南】

新社会人に贈る 護身術としての法律講座

重要なのは「使い方」!                                 大学生・新社会人が法律を「護身術」として身につけるための実践的教本

 実社会での経験が乏しい大学生や新社会人は、様々な場面で「大人の世界」の洗礼を受ける。ネット上では、詐欺や誹謗・中傷、ストーカー。実社会では、職場での新入社員イジメや不当解雇など様々なトラブルを被る。そして、それに対抗できず「泣き寝入り」をすることが多い。そこで必要となるのが、自身を守る法律。それも「知識」としてではなく、実際に役に立つ「使い方」を心得ることが必要となる。本書は、在学中から社会に出たあとまでの典型的な場面を挙げ、適用される法律やその使い方について実践的に記すことで、若者が被害を遭わないよう予防を目指すものとする。

著者:外岡 潤 / 1,400 円 / 2016年02月刊行 / 248ページ
ISBN: / 書店様用申込用紙

ご注文: 書店でご注文ください

著者紹介

外岡 潤

外岡 潤 (そとおか じゅん)

法律事務所「おかげさま」代表弁護士。ホームヘルパー2級。

著者紹介:
1980年札幌生まれ。2003年東京大学法学部卒業。2007年弁護士登録(第二東京弁護士会)。介護・福祉に特化し全国で終活セミナーなどの講演活動を行う。自身のサイト「法律護身術道場」にて、「言語化」の訓練方法を指導する添削サービスも提供中。

特集ページ

書籍検索

サイトコンテンツ