大人の知的好奇心 六本木の出版社ベストブック
ベルダバナー

トピックス

:本当にあった 不思議・悲劇・驚愕の歴史大全

血も凍る猟奇事件、戦争の悲劇や惨劇、地獄のサバイバル、奇跡の生還など
実際にあった衝撃的なエピソードを通じて人間の悲しい性、情念の真意を探求したものが本書である。
感動と勇気は私たちに一筋の光明を与えてくれるかもしれない。
人気サイト「不思議館」、待望の書籍化!!

記事No.88 / 2019年03月15日   タグ: 


その他:『中小企業のための外国人雇用マニュアル』(第1刷)訂正のご案内

『中小企業のための外国人雇用マニュアル』(第1刷)誤記につきまして、以下のように訂正しお詫び申し上げます。なお、第2刷以降に関しては訂正済みです。

114頁1行目
(誤)雇用契約書【有期雇用契約書】
(正)雇用契約書【無期雇用契約書】
117頁図11-2・5段目
(誤)From April 1, 2018 〜 (Non-fixed.)
(正)From April 1, 2018 〜 March 31, 2021 (Three years) with possibility of renewal
Renewal of the contract shall be determined by the following factors.
  ・ Volume of work to be done at the term of contract expires
  ・ Employee's work record, work attitude and capability
  ・ Business performance of the company


記事No.84 / 2018年12月10日   タグ:お知らせ 


新刊情報:問題だらけの小学校教育 疲弊する教員、放置する学校長

今、学校は疲弊している。いじめ問題や学級崩壊、モンスターペアレント、教員の長時間労働……。それだけではない。中々報じられない問題もある――調査・報告書ばかり要求する教育委員会、無責任で保身しか考えない学校長、行事に過度な期待を寄せる親――データや机上の論理だけでなく、草の根の現場経験から実例を挙げながら、リアルな学校の実情・問題点などを浮き彫りにする。 また、時代の変化に対応できないの問題や職員室の内情にも切り込んでいく。 子どもファーストで動かない学校。そのような学校とどのように対峙したら良いのか。連絡帳の書き方や通知表の見方等、担任や学校と信頼関係を築きたい保護者へのアドバイスも行う。 現状を変えていくためには“外圧”しかない。保護者、教育関係者必読の書である。

記事No.87 / 2018年11月27日   タグ: 


新刊情報:『流言流行への一撃Ⅰ~Ⅳ 西部邁18年の軌跡』

「戦後」という名のこの70年余り、誰でもすぐ見抜けるはずの「嘘話」が垂れ流されてきた。その嘘話の堆積を浄化し、できるものなら堆肥に変えてみよう ――。旺盛な言論活動で日本の保守論壇をリードした稀代の思想家が、会員制情報誌『月刊ベルダ』で18年の長きに渡り連載したコラム全217本を余さず 採録――西部イズムのすべてが詰まった評論集、4分冊で堂々刊行。

1巻1999年8月~2004年1月
2巻2004年2月~2008年8月
3巻2008年9月~2013年2月
4巻2013年3月~2017年8月

四六版上製280頁
定価1800円+税

1939年北海道長万部町生まれ。東京大学経済学部在学中に全学連中央執行委員として60年安保闘争に参加するが、後に左翼過激派と訣別。横浜国立大学助教授、東京大学教養学部助教授を経て東京大学教授に就任、88年に辞職。日本の保守論壇を代表する評論家、思想家として執筆活動を続け、テレビなどで も活躍。言論月刊誌『発言者』主幹、後継誌『表現者』顧問を務めた。『経済倫理学序説』(吉野作造賞)、『生まじめな戯れ』(サントリー学芸賞)、『サ ンチョ・キホーテの旅』(芸術選奨文部科学大臣賞)、『そろそろ子供と「本当の話」をしよう』(小社刊)など著書多数。2018年1月21日自裁。

記事No.86 / 2018年10月01日   タグ: 


2 3 4 5  Next >> [21]

トピックスリスト

トピックストップページ

次に出る本

新刊情報

売れ行き好調

新聞広告

メディアに掲載

その他

サイトコンテンツ