「月刊ベルダ」とは

 既存メディアが書けない、 あるいは今まで書いていない高度な情報を掲載することで、 各界の指導者層、中堅ビジネスマン、地方経済人など 広範な読者の支持を得られている会員制の月刊総合雑誌です。 書店では販売しておりません(一部モニター店を除く)。 お申込は右のサイドバーから。

最新号案内


2021年04月号

目次を開く

年間購読のお申込

 目 次 

  • ついに攻勢に転じた日本郵政 楽天と資本提携、「上乗せ規制」も緩和へ
  • 【金融ジャーナリスト匿名座談会】繰り返される「みずほ」システム障害 長く尾を引くガバナンス問題
  • 【情報源】〝脱炭素〟製造業は存亡の危機
  • 【証券マンオフレコ座談会】「グレート・リセット」で多国籍企業がさらに有利に
  • 再生可能エネルギー頼みの危うさ 過激化しやすい環境問題
  • 【企業研究】ファーストリテイリング 一斉値下げでライバル駆逐
  • 【3年後に伸びる企業 沈む企業】半導体製造関連業界 拡大トレンドで業績好調だが……
  • 加熱するSPAC上場、日本も導入? 裏口上場との批判もあるが……
  • 【中国ビジネス最前線】共産党創立100年 一段と強権化する中国 五百騎駿
  • 【インサイト】「米国のポチ」を宣言した2プラス2の共同文書/「大切なのは地道さ」蓮舫に「目障り」の声/厚労省にも誤摩化されイライラが募る菅首相
  • 今が電波オークション導入の好機 公正な電波資源の配分で放送・通信行政の透明化を
  • 【霞が関コンフィデンシャル】接待→許認可→天下り→官僚人事の無限ループ
  • 核戦争は過去の遺物ではない いまは第二の冷戦時代
  • 気象病、天気痛が増えている コロナ禍による心の疲れも
  • 若者の「好奇心」を育む工夫を 「身の内の財」を次世代に引き継ぐ教育
  • 【狙われるシルバー世代】〝信頼〟を利用してカネ集め「詐欺」と指摘されても騙される 山岡俊介
  • 【コバセツの視点】政治家と官僚の正しい関係 小林節
  • 【佐高信の斬人斬馬剣】身内優先で公が嫌いな菅義偉 佐高信
  • 【新ニッポン論】「誤送船団・記者クラブ」 田中康夫
  • 【平成改め令和考現学】総務省、表に出てこい! 小後遊二
  • 【沖縄の未来】日本を守護し続ける帝国海軍軍人 惠隆之介
  • 【中華からの風にのって】平和は与えられるものではない 堂園徹
  • 【無造作女の独り言】太古のロマンと琥珀の不思議 那須直美
  • 【命も名も金も要らぬ】鉄舟に影響を受けた九代目市川団十郎 山本紀久雄
  • 【Book】
  • 【読者から】

△閉じる

 

※年間購読は12,000円(税別)にてご注文承ります。 本サイトの他、オンライン書店Fujisan.co.jpからもご注文いただけます。

見本誌プレゼント

 本サイトを見ていただいたあなたに、特別プレゼント!
 会員制総合雑誌『ベルダ』(定価1,100円税別)の見本誌を応募者にもれなく進呈いたします (ご応募はお1人様1回限り、送付する号数は選べません)。 ご応募はこちらから。

バックナンバー(二件) >>more


2021年03月号

★難航必至コロナ融資の〝戦後処理〟

目次を開く

この号を購入

 目 次 

  • 熱狂なき株価高騰と格差拡大 不安定な雇用、低賃金、若者の怒り
  • 【金融ジャーナリスト匿名座談会】抜本的に見直される銀行規制 創意工夫で収益チャネルをの拡大を
  • 【情報源】難航必至コロナ融資の〝戦後処理〟
  • 【証券マンオフレコ座談会】米大統領選の騒動を彷彿 ミャンマー政変と〝不正選挙〟
  • 日銀総裁、迷走から復権までの30年 バブルをつくり、つぶし、デフレを甘受
  • 【企業研究】オーケー「毎日が低価格」で躍進中 コロナ禍でも34期連続の増収
  • 【3年後に伸びる企業 沈む企業】電線業界 5G時代到来の好機に見えてくる御三家の実力差 
  • 【中国ビジネス最前線】止まらない中国の少子化 前年比3割減の衝撃度 五百騎駿
  • 【インサイト】無難な外交デビューも気になる中ロの出方/悪しき国対政治の復活? 立民・安住の「ボス交」/長男接待疑惑は「森友以上」針の筵状態の菅首相
  • 菅首相「説得の軽視」政治のツケ 致命的に足りない「言葉の力」
  • 【霞が関コンフィデンシャル】女性蔑視のマスコミに森批判の資格はあるか
  • コロナ時代の最新「花粉症対策」 マスクと専用のスキンオイルを併用
  • コロナ禍で危惧される「権力の暴走」 「トランプ的なるもの」をいかに封じ込めるか
  • 地方移住 キーワードは「継業」 後継者のいない事業者と若者をマッチング
  • 密を避けて楽しむサイクリング 活況に沸く自転車業界
  • 老いてなお光る「匠の技」 老齢とは大いなる知恵の源泉
  • 【狙われるシルバー世代】時代遅れな日本の単独親権制度 山岡俊介
  • 【コバセツの視点】「日の丸損壊罪」という現代の踏み絵 小林節
  • 【佐高信の斬人斬馬剣】自分が見えないおバカさんの橋下徹 佐高信
  • 【新ニッポン論】頭隠して尻隠さず 田中康夫
  • 【平成改め令和考現学】コロナで露呈した日本のアキレス腱 小後遊二
  • 【沖縄の未来】迫りくる尖閣危機 惠隆之介
  • 【中華からの風にのって】戦争を回避するための英知 堂園徹
  • 【無造作女の独り言】表現力の重要性 那須直美
  • 【命も名も金も要らぬ】鉄舟に影響を受けた九代目市川団十郎 山本紀久雄
  • 【Book】
  • 【読者から】

△閉じる

今号の見所記事(一部抜粋) 開 く

政 治

「日の丸損壊罪」という現代の踏み絵

【コバセツの視点】小林節

経 済

難航必至コロナ融資の〝戦後処理〟

【情報源】

社会・文化

時代遅れな日本の単独親権制度

【狙われるシルバー世代】山岡俊介

連 載

【中華からの風にのって】堂園 徹

戦争を回避するための英知


2021年02月号

★増殖する飲食「倒産予備軍」

目次を開く

この号を購入

 目 次 

  • ハゲタカファンドがやって来る 金融危機、リーマンショック……歴史は繰り返す
  • 【金融ジャーナリスト匿名座談会】虎の尾を踏んだアリババ創業者 大きくなりすぎたアリは踏み潰される
  • 【情報源】増殖する飲食「倒産予備軍」
  • 【証券マンオフレコ座談会】「トランプが煽動」は本当か 仕組まれた? 議事堂乱入事件
  • 部数激減「朝日新聞」の泥沼 10年で280万部が雲散霧消、創業来の巨額赤字に
  • 【企業研究】コメダホールディングス コロナに負けない経営
  • 【3年後に伸びる企業 沈む企業】学習塾業界 急速に進む少子化 顕在化する企業間格差
  • 日本企業を悩ます「50G問題」 仕事がなくなる文系シニア
  • 「おひとり様」が飲食店を救う 日本の外食産業を支えてきたのは単身者
  • 【中国ビジネス最前線】 「束の間」の経済回復 露になる「成長の裏側」 五百騎駿
  • 【インサイト】「口下手といえばその通り」首相を擁護したつもりが……/三権分立の意味「首相はわかってるのか」/自民党内からも出始めた「リーダー失格」の声
  • 「ポスト菅」は石破か河野か 選挙に勝つには国民人気のある神輿が必要
  • 【霞が関コンフィデンシャル】コロナ対策で有効なのはムチではなくアメ(札束)
  • 「五輪は中止」となぜ言えない 大本営発表を無批判に垂れ流すマスコミ
  • ウーマノミクス改革という幻想 コロナ失業者の7割が女性
  • 当たり前に起きている「孤立死」 周囲と繋がりを持つための工夫を
  • 【狙われるシルバー世代】学研HDの露骨な組合つぶし 43年後の現在も続く抗議運動 山岡俊介
  • 【コバセツの視点】「押しつけ憲法」という被害妄想 小林節
  • 【佐高信の斬人斬馬剣】森のオソマツがこだわる東京五輪 佐高信
  • 【新ニッポン論】「#あたおかニッポン」 田中康夫
  • 【平成改め令和考現学】習近平のヒトラー化 小後遊二
  • 【沖縄の未来】正常化へ向かう沖縄県民の国民意識 惠隆之介
  • 【中華からの風にのって】纏足に見る華人女性の強さ 堂園徹
  • 【無造作女の独り言】遅きに失した、挽回策を 那須直美
  • 【命も名も金も要らぬ】鉄舟に影響を受けた九代目市川団十郎 山本紀久雄
  • 【Book】
  • 【読者から】

△閉じる

今号の見所記事(一部抜粋) 開 く

政 治

「ポスト菅」は石破か河野か

選挙に勝つには国民人気のある神輿が必要

経 済

増殖する飲食「倒産予備軍」

【情報源】

連 載

【平成改め令和考現学】小後遊二

習近平のヒトラー化

連 載

【沖縄の未来】惠 隆之介

正常化へ向かう沖縄県民の国民意識

 

※バックナンバーは1冊1,100円(税別)にてご注文承ります。 本サイトの他、オンライン書店Fujisan.co.jpからもご注文いただけます。
記事検索

【記事一覧へ】

ベルダ編集者ブログ

編集者ブログ 最新3件

富士見&花見ツーリング

by 2020/04/05

2020年の初ツーリング

by 2020/01/13

2020年山始めは伊豆ヶ岳から子ノ権現へ

by 2020/01/05

>>Read more