「月刊ベルダ」とは

 既存メディアが書けない、 あるいは今まで書いていない高度な情報を掲載することで、 各界の指導者層、中堅ビジネスマン、地方経済人など 広範な読者の支持を得られている会員制の月刊総合雑誌です。 書店では販売しておりません(一部モニター店を除く)。 お申込は右のサイドバーから。

最新号案内


2019年03月号

★安倍首相よ国を売りたもうことなかれ

目次を開く

年間購読のお申込

 目 次 

  • 事業再生ADR要件緩和の可能性 曙ブレーキ工業が試金石
  • 【金融ジャーナリスト匿名座談会】伊藤忠とデサント「交渉」は泥沼化 異例の敵対的TOBの行方
  • 【情報源】事業再生ADRラッシュの様相
  • 【証券マンオフレコ座談会】OB経営者にも支えられるソフトバンクの強みと凄み
  • 崩れたZOZO前澤の錬金術 ストックオプション制度が絵に描いた餅に
  • 花盛りオンラインサロンの実態 間抜けなロバにならないために……
  • 【企業研究】吉野家HD吉と出るかイメチェン戦略
  • 【3年後に伸びる企業 沈む企業】PB育成を進めるがネット通販対策に有効打見えず
  • 【中国ビジネス最前線】中国バブル崩壊で近づくモンスキー・モーメント
  • 【インサイト】ポスト安倍 岸田の試金石 参院選広島選挙区の行方/野党統一の接着剤 アントニオ猪木が台風の目/異議申し立てが殺到 5票差の陸前高田市長選  
  • 統計不正15年の元凶は「官高政低」 唯我独尊の厚労省「天動説」行政
  • 【霞が関コンフィデンシャル】「統計不正」で不毛な論戦 「参考値」で騒ぐ野党の愚
  • 安倍首相よ国を売りたもうことなかれ 山本峯章
  • コンプライアンスはなぜ徹底されないのか トップの責任回避の口実に使われる実態
  • フレイル知らずで良質な人生を 高齢者のQOLは必ず通過するフレイルの過ごし方で決まる
  • 【狙われるシルバー世代】藤本義一氏の遺族が兵庫県と社会福祉法人を告発した理由
  • 【コバセツの視点】安倍首相は改憲論議の前面に立つべきだ 小林節
  • 【佐高信の斬人斬馬剣】諸悪の根源、渡辺恒雄 佐高信
  • 【新ニッポン論】移設・新設・併設 田中康夫
  • 【平成考現学】ボタンを掛け違えたブレクジット 小後遊二
  • 【中華からの風にのって】中国という国家の在り方 堂園徹
  • 【無造作女の独り言】異常が当たり前の恐さ 那須直美
  • 【ノーベル賞日本人受賞者列伝】江崎玲於奈の巻 向井弘樹
  • 【柳は緑 花は紅】身心の平安を保つための知恵 形山睡峰
  • 【命も名も金も要らぬ】神にならなかった鉄舟(其の七) 山本紀久雄
  • 【中国の古典に学ぶ】
  • 【Book】   
  • 【読者から】

△閉じる

 

※年間購読は12,000円(税別)にてご注文承ります。 本サイトの他、オンライン書店Fujisan.co.jpからもご注文いただけます。

見本誌プレゼント

 本サイトを見ていただいたあなたに、特別プレゼント!
 会員制総合雑誌『ベルダ』(定価1,100円税別)の見本誌を応募者にもれなく進呈いたします (ご応募はお1人様1回限り、送付する号数は選べません)。 ご応募はこちらから。

バックナンバー(二件) >>more


2019年02月号

★無理筋のゴーン追起訴

目次を開く

この号を購入

 目 次 

  • 金融庁が主要地銀に奉加帳 スルガ銀行への協力預金を要請
  • 【金融ジャーナリスト匿名座談会】「改元後の金融動乱」という既視感 今度は地域金融機関に再編の嵐が……
  • 【情報源】2019年に予想される再編シナリオ
  • 【証券マンオフレコ座談会】17億円の損失を付け替え? 無理筋のゴーン追起訴
  • アンチ急増「ZOZO」に暗雲 ブランド集団離脱、避けられない業績下方修正
  • 「米中新冷戦」に翻弄されるSBG 先端企業投資・世界ファンド商法に大試練
  • 企業経営にも「使用者責任」を導入すべし 相も変わらず続く不祥事への処方箋
  • 【企業研究】パイオニア 再建へ険しい道のり
  • 【3年後に伸びる企業 沈む企業】LPガス業界 勝ち残るには差別化できる武器が不可欠
  • 【中国ビジネス最前線】不況を実感し始めた庶民 実態と乖離したGDP
  • 【インサイト】厚労省モノは選挙の鬼門 2007年の再来を危惧/ちゃぶ台返しは専売特許 小沢一郎の「お出まし」/元総理のわがままに党内から冷たい視線
  • 【霞が関コンフィデンシャル】減税で危機に対する中国 消費増税に突き進む日本
  • 度し難し、時代遅れの高野連 お門違いの商業主義批判
  • あまりにお寒い日本のサイバーテロ対策
  • 【狙われるシルバー世代】被害者のはずが加害者に ある強要未遂事件の顛末 山岡俊介
  • 【コバセツの視点】 安倍首相の代わりならいくらでもいる 小林節
  • 【佐高信の斬人斬馬剣】利権屋府知事、松井一郎 佐高信
  • 【新ニッポン論】ノブレス・オブリージュ 田中康夫
  • 【平成考現学】ゴーン事件の本質 小後遊二
  • 【中華からの風にのって】中台の同床異夢 堂園徹
  • 【無造作女の独り言】異常が当たり前の恐さ 那須直美
  • 【ノーベル賞日本人受賞者列伝】川端康成の巻 向井弘樹
  • 【柳は緑 花は紅】真実と嘘と共にあっての平衡心 形山睡峰
  • 【命も名も金も要らぬ】神にならなかった鉄舟(其の六) 山本紀久雄
  • 【中国の古典に学ぶ】
  • 【Book】
  • 【読者から】

△閉じる

今号の見所記事(一部抜粋) 開 く

政 治

安倍首相の代わりならいくらでもいる

【コバセツの視点】小林節

経 済

アンチ急増「ZOZO」に暗雲

ブランド集団離脱、避けられない業績下方修正

社会・文化

あまりにお寒い日本のサイバーテロ対策

【ズームイン】

連 載

【柳は緑 花は紅】形山睡峰

真実と嘘と共にあっての平衡心


2019年01月号

★世界を覆うさらなる不確実性の波

目次を開く

この号を購入

 目 次 

  • 第二、第三のスルガ銀行はどこか サブリース向け融資の闇は深い
  • 【金融ジャーナリスト匿名座談会】JIC資金でルノー株買い増し? 問われる産業革新投資機構の存在意義
  • 【情報源】世界を覆うさらなる不確実性の波
  • 【証券マンオフレコ座談会】ファーウェイ騒動で得した企業の大株主はソフトバンク
  • 日産に「自主経営」のチャンス到来 マクロン政権仏ファーストを真っ向否定
  • 【企業研究】ドトール・日レスHD 高級喫茶路線で攻勢へ
  • 【3年後に伸びる企業 沈む企業】映画業界 良質な作品づくりと多角化で問われる総合力
  • 【中国ビジネス最前線】華為排除は賢明に 唐突すぎる米国の制裁慢
  • 【インサイト】子供じみた首相の振る舞い 狙いは韓国利権の回復?/無所属の会からの合流組は立憲民主党の波乱要因/露骨な称賛報道 直後に流れたCMが……  
  • なぜ日本は「二島返還」に呪縛されてきたのか
  • 【霞が関コンフィデンシャル】「水道民営化で外資に乗っ取られる」という暴論
  • フィリピン逃亡生活はこんなに辛い カネはかかるわ、たかられるわ
  • もしも富士山が噴火したら… 世界各地で起きている大規模な火山災害
  • 【狙われるシルバー世代】安倍首相の「選挙妨害疑惑」新たな事実、さらなる疑惑
  • 【コバセツの視点】 自民党の「改憲」案を皆で笑い飛ばそう 小林節
  • 【佐高信の斬人斬馬剣】橋下徹はお呼びでない 佐高信
  • 【新ニッポン論】フルネーム バイネーム 田中康夫
  • 【平成考現学】平成の失われた30年 小後遊二
  • 【中華からの風にのって】行き過ぎた労働者の権利意識 堂園徹
  • 【無造作女の独り言】JIMTOFはご存知? 那須直美
  • 【ノーベル賞日本人受賞者列伝】朝永振一郎の巻 向井弘樹
  • 【柳は緑 花は紅】何も足さない 何も引かない 形山睡峰
  • 【命も名も金も要らぬ】神にならなかった鉄舟(其の五) 山本紀久雄
  • 【中国の古典に学ぶ】
  • 【Book】
  • 【読者から】

△閉じる

今号の見所記事(一部抜粋) 開 く

経 済

ファーウェイ騒動で得した企業の大株主はソフトバンク

【証券マン「オフレコ」座談会】

社会・文化

フィリピン逃亡生活はこんなに辛い

カネはかかるわ、たかられるわ

連 載

平成考現学 小後遊二

平成の失われた30年

 

※バックナンバーは1冊1,100円(税別)にてご注文承ります。 本サイトの他、オンライン書店Fujisan.co.jpからもご注文いただけます。
記事検索

【記事一覧へ】

ベルダ編集者ブログ

編集者ブログ 最新3件

2018年の山始めは金時山

by kh 2019/01/06

2018年大空出版の忘年会

by kh 2018/12/28

鋸山登山&安房の国一之宮めぐり

by kh 2018/09/10

>>Read more