Home > ツーリング, 船旅 > 2019GW対馬・九州北部ツーリング&登山(9日目)

2019GW対馬・九州北部ツーリング&登山(9日目)

5月 12th, 2019

 5月5日(日)、ツーリング9日目は、九州ツーリングのメッカといえる阿蘇へ。
 

     
      
       
 6時27分、八代のビジネスホテルを出発。
    
 7時38分、通潤橋。2013年のGWツーリングで立ち寄って以来。
 

   
    
   
 しかし、ここにも2年前の地震の爪痕が。
 

    
    
    
 通潤橋の駐車場の脇にはこんなものが。
 

     
      
      
 9時17分、阿蘇五山の一つの烏帽子岳(?)。
 

    
     
     
 9時23分、中岳の火口へ向かう有料道路は閉鎖されていた。
 

    
    
    
 9時33分、草千里。
 

   
    
     
 やはり阿蘇は爽快。
 

   
   

   
     
        
 11時13分、大観峰ではパラグライダーが舞っていた。
 

   
     
     
 1万5000円で体験できるらしい。
 

   
    
     
 11時44分、6年前に行ったラピュタの道へ行こうとしたら、立ち入り禁止になっていた。
 

    
     
       
 バイクを置き、歩いて向かうと道路が崩落していた。これも2年前の地震の影響だろう。
 

   
      
       
 17時に門司を出るフェリーに乗るので、あまりゆっくりはしていられない。やまなみハイウェイ、湯布院経由で門司に向かうことにする。
     
 13時40分、道の駅ゆふいんで、道の駅阿蘇で買った「阿蘇あか牛たかなめし」を食べる。
 

    
     
    
 湯布院ICから大分道、東九州自動車道で新門司IC。
 15時30分、新門司港に到着。
 15時55分、乗船。この日の走行距離は361km。
 

   
    
     
 往路と同じ名門大洋フェリー。2等寝台バイク込みで8510円(税込)はリーズナブル。今回は下段。
 

    
     
      
 16時44分、風呂上がりに甲板でビール。
 

    
      
      
 16時57分、出港3分前にぎりぎり間に合ったバイク。危なかった。
 

   
    
    
 しかし上には上がいる。16時59分、今度はクルマが。
 

   
    
     
 さすがにもう来ないだろうと思ったら、17時00分、最後にこのバイク。直後にゲートが閉まった。
 

    
     
      
 出港。
 

   
   

    
     
     
 これは同じ名門大洋フェリーの19時50分発大阪行き第2便。
 

   
    
      
 連休も残りわずかになってしまった。
 

    
    
   
   
      
    
   
    
    
   
  
   
 

    
     
    

小林久支 ツーリング, 船旅

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリのはてなブックマーク数このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをFC2ブックマークに追加このエントリをNifty Clipに追加このエントリをPOOKMARK. Airlinesに追加Instapaper に保存するRead It Later に保存するこのエントリをつぶやくClip to Evernoteシェア
  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.